認知症、歯周病で悪化?

BLOG

以前ニュースなどでも取り上げられていましたが、歯周病菌が体内に侵入し、認知症の原因物質が脳に蓄積してしまう事が解明されました。

〝歯周病菌が、異常なタンパク質が脳に蓄積することを加速させてしまう〟

となると、歯周病の治療や予防を行うことで、認知症の発症や進行を遅らせる事が出来る可能性があります。

他にも全身疾患(糖尿病、心筋梗塞、脳梗塞など)がある方は、歯周病により悪化してしまう事もあります。

その入口となるお口の中の健康を見直してみませんか?

ご予約お待ちしております。

 

かしわ歯の国デンタルクリニックへの診療のご予約はこちらから