南柏の歯医者「かしわ歯の国デンタルクリニック」が掲げている医院コンセプトです。

医院コンセプト

  • ホーム   >    
  • 医院コンセプト

かしわ歯の国デンタル
クリニックの医院コンセプト

実現したい未来を叶えるために

実現したい未来を叶えるために

当院が目指すのは、「お口から始まる全身の健康をつくる総合歯科」です。その理想を叶えるために、当院が行うこと・大切にすべき精神・スローガンを掲げています。この理想を実現するために何をすべきかを明確にすることで、医院全体で一つになって患者さんと向き合っていくことを大切にしています。

VISION~ 実現したい未来 ~

お口から始まる全身の
健康をつくる総合歯科

根本治療で重症化を予防し
継続的なメンテナンスへ

Value~ 約束する価値・強み ~
  • 精密検査で原因を把握したうえでの根本治療
  • 13部門の専門家によるチーム医療
  • 担当衛生士による組織的なメインテナンス
  • 歯科医科連携で全身の健康向上をサポート
Slogan~ ブランドの合言葉 ~

人に紹介したくなる
歯医者へ

ご来院いただいた患者さんはもちろんのこと、働いている自分たち自身が通いたい歯科医院、そして人に紹介したくなる歯科医院を目指しています。

SPIRIT~ 大切にすべき精神 ~

感 謝

当院を選んでいただいた患者さんに感謝し、働くスタッフにもお互いに感謝する

希 望

患者さんに将来への希望を持ってもらい、自分の人生についても希望を持つ

患者さんや地域の方との絆を大切にし、職場内の絆も大切にする

全身の健康を口から実現します

全身の健康を
口から実現します CONCEPT

南柏の歯医者「かしわ歯の国デンタルクリニック」が掲げている診療方針は、「根本治療で重症化を予防し、継続的なメインテナンスへ移行する」ことです。お口は人間の体全体にとっての「入口」であり、飲食はもちろん、会話や呼吸など日々の生活行動に影響を与える重要な部分です。

だからこそ、治療を行う際には「その場しのぎ」の対症療法で終わらせるのではなく、しっかりと原因を究明したうえで根本的な治療を行うことが大切です。当院では、歯科と医科の連携による確実な予防ケアで、お口から健康寿命を延ばすためのサポートをしています。患者さんから「この医院を選んでよかった」と言っていただけるような治療や予防をご提供することを大切にしています。

全身の健康を口から実現します

当院が目指すのは、患者さんの歯科治療に対する不安をなくし、笑顔を増やし、最終的には責任をもってご家族皆さんやご友人の診療をお任せいただくことです。一人の歯科医師ができることには限界がありますが、専門分野を持つ歯科医師が連携すれば、可能性は大きく高められます。当院は、多くの専門家が関わる「総合歯科」によって、本質的な医療をご提供したいと考えています。

根本治療とは

根本治療とは

虫歯や歯周病などの症状が出ている部分だけを治療しても、発症した原因が除去できていなければ、やがて症状の再発を招いてしまいます。当院では、対症療法ではなく原因を究明したうえで行う「根本治療」を重視しています。

これまで、何度も同じ歯を治療してきた経験をお持ちの患者さんには、その歯に対する治療を最後にできるご提案をしています。いつまでも治癒しない再治療の繰り返しはいたしません。

根本治療とは

重症化予防とは

重症化予防とは

歯科治療の大きな特徴は、治療を繰り返すごとに治療内容の規模が大きくなっていくことです。たとえ最初は小さな虫歯だったとしても、次に同じ箇所を治療する際には前回よりも歯を削る範囲が確実に広くなってしまいます。

そのまま虫歯が進行すれば、いずれ歯の神経に達して神経を除去しなければいけません。神経を失った歯は一気にもろくなってしまい、数年後には抜け落ちてしまう可能性もあります。小さな虫歯から歯を失うような重症まで悪化させないためには、再治療の必要がない状態にしなければならないと当院では考えています。

重症化予防とは

当院の考える理想のメインテナンス

当院の考える理想のメインテナンス

虫歯などを治療した箇所が再び細菌感染を起こし、より大きなトラブルを引き起こすことのないように、当院では歯科医師と歯科衛生士が定期的に口腔内のチェックを行っています。

当院では、歯科医院は治療を行うための場ではなく、予防メンテンナンスを行う場所であるべきだと考えています。歯科は医科とは異なり、たとえ症状がなくても気軽にご来院いただける場所です。患者さんのことを、近くから長く診させていただくこと、患者さんの治療歴や生活習慣、体質を誰よりも理解することで「お口から全身の健康をサポート」することが当院の目指すメインテナンスです。

当院の考える理想のメインテナンス

一番身近な相談相手として

一番身近な相談相手として

当院が目指す「ファミリーデンティスト」とは、患者さんのことを一番近くで、一番長く診ていく「かかりつけ歯科医」のことです。患者さん一人ひとりの治療歴・生活スタイル・体質を誰よりも深く理解することで、患者さんにとって最適な治療法を提案することができると考えています。

最適な治療法の提案は、一番身近な「相談相手」だからこそ可能になる判断です。こうした治療を提供するためにも、人とのつながりがなければ成り立ちません。当院は未来までを見据えて患者さんの一番身近な相談相手として、共に人生を歩んでいきたいと考えています。

すべての方の「かかりつけ医」になるために

当院のかかりつけ医に
関する考え方はこちら

南柏の歯医者
「かしわ歯の国デンタルクリニック」

Web予約はこちらからWeb予約はこちらから

トップに戻る